MENU

はげは治療で治せる?いちばん効果のある治療法とは?

「最近抜け毛が増えてきた」「このままほっておくとどんどんハゲていきそう…」と不安になり、育毛剤も試したけどなかなか効果が感じられないという人も多いのではないでしょうか。

 

育毛剤って本当に効果あるの?というような疑問を持ってもおかしくないと思います。いろんな育毛剤を試したけど効果がないという方でも安心してください。

 

なぜなら、はげは治療で治すことができるからです。

 

日本人男性の薄毛の原因は9割がAGA(男性型脱毛症)という病気です。この病気はミノキシジルやプロペシアというようなAGA治療薬を使えば育毛剤よりも圧倒的に高い確率で薄毛を改善することができます。

 

今回はこのAGA治療の方法について詳しく説明していこうと思います。

 

最も効果の高いAGA治療の方法ってなに?

AGA治療を行うには大きく分けて3つの方法があります。

 

  1. 通販でAGA治療薬を購入する
  2. 一般の病院でAGA治療薬を処方してもらう
  3. AGA治療専門のクリニックでAGA治療薬を処方してもらう

 

この中で最も効果の高い方法はAGA治療専門のクリニックでAGA治療薬を処方してもらうという方法です。
「AGA治療薬ならどこで買っても同じじゃないの?」と思う方もいると思いますが例えばAGA治療薬のミノキシジルは服用量や濃度の高い方が効果があると思っている方が多いですが、実際はそうではありません。

 

人によって適正な量があるので適正量を服用しないと最大限の効果を引き出すことができないんです。このようにAGA治療薬を処方してもらう場合は、専門医の診察のもとあなたにあった治療薬を処方してもらう必要があります。

 

AGA治療ではオーダーメイドの治療をしてもらうことが大切だということは頭に入れておいてください。

 

通販や一般の病院でプロペシアとミノキシジルを処方して服用すれば発毛効果を実感することはできると思いますが、通販は治療薬を自分で判断して購入しなければいけないですし、一般の病院はプロペシアとミノキシジルを処方するだけの1パターン治療なので効果が感じられなかったり、薄毛が改善されるまでの期間が長くなってしまいます。

 

どうせやるなら1日でも早く薄毛を改善したいと思うのが普通です。薄毛の悩みから1日でも早く解消されたいのであればAGA治療専門のクリニックで治療を受けてみてください。

 

AGA治療薬は副作用が怖い?

AGA治療薬は副作用が怖いからできるだけ服用したくないと思っている方も多いのでないでしょうか。たしかに、プロペシアやミノキシジルなどのAGA治療薬には体の毛が濃くなったり(多毛症)性的不能・性欲減退といった副作用が報告されています。

 

しかし、副作用その発症率は2%以下です。

 

つまり、100人が服用したら2人が副作用を発症するので確率としては非常に低いです。また、副作用が発症したら服用をやめればすぐに戻るので命に関わるようなことではない場合がほとんどです。

 

それでも副作用が心配だという方はAGA専門のクリニックの医師と相談しながら治療を進めていってください。副作用のことを専門医に相談することができるという安心感は計り知れないほど大きいです。

 

おすすめのAGAクリニックはヘアメディカル

AGA専門のクリニックでどこが良いのかわからない場合はヘアメディカルの無料カウンセリングを受けてみてください。

 

ヘアメディカルは薄毛治療実績がNo1でこれまでに135万人以上の薄毛治療を行ってきているという圧倒的な実績があり、現在でも月に1万人以上が来院するほど人気のあるクリニックです。

 

豊富な治療実績があるのでさまざまな患者の治療パターンを見てきており、あなたにあった治療方法を提案してもらうことができます。また、医師はこれまでに3万症例以上を手がけてきている一流の専門医なので安心して治療を任せることができます。

 

ヘアメディカル

 

無料カウンセリングでは生活習慣や食生活をヒアリングしたり頭皮の状態をチェックして
あなたにあったオーダーメイドの治療方法を提案してもらうことができます。

 

治療内容や費用に納得できなかったらその時点で断れば料金は発生しませんしスタッフもとても丁寧に対応してくれるので気持ち良く治療を受けることができます。

 

どこのクリニックが良いか迷ったらまずは治療実績がNo1のヘアメディカルで受けてみると失敗はないと思います。気になった方は下記の公式サイトをチェックして無料カウンセリングを申し込んでみてください。

 

あなたの薄毛を1日でも早く改善へと導いてくれると思いますよ!

更新履歴